時短レシピ『ビストロで天かすキチンカツ』がかんたんうまい!

おすすめアイテム

こんにちは、ズボ楽時短家事を日々追及しているねこママです!
夕飯ともなると、お肉をつかったあるていどボリュームのあるメインになりますよね。

子育てで忙しかったり、仕事があったりすると、ついスーパーのお惣菜や外食に頼ってしまいがち。
でも、買いに行く時間もかかるし、手作りに比べてコストもやや高くついてしまうのがネック。
できれば無理のない範囲で手作りしたいですよね。

そこで、おすすめしたいのがパナソニックのスチームオーブンレンジ『ビストロ』。
ねこママのズボ楽時短家事をつねに強力に応援してくれている時短家電です。

でも、うまく使いこなせないのでは……と購入を悩んでいる方も多いでしょう。
豊富なメニューが載ったレシピブックがついてきますが、忙しい中レシピを見ながら調理するのもたいへんです。

でも安心してください。
『ビストロ』は決められたレシピ通りに作らなくても、おいしい時短料理ができるんです。

今回は、ねこママ考案の『ビストロ』を使った時短レシピを紹介します。
ぜひ、こんなテキトーなラクラクメニューもあるんだと知って、『ビストロ』の魅力を知ってくださいね!

【ズボ楽時短レシピ】ビストロでチキンカツ


【材料】
・鶏むね肉
・天かす
・マヨネーズ

【アイテム】
・パナソニック スチームオーブンレンジ『ビストロ』
・ビニール袋


【つくり方】


1)

ビニール袋に適当にマヨネーズを入れます。

2)

ビニール袋に鶏むね肉を入れます。

ねこママは皮が苦手なので、手ではぎます。
もちろん、鶏もも肉でもOK。

3)

肉をこぶしで叩いてなるべく平たく伸ばします。

厚みをならして火のとおりをよくするとともに、繊維が断ち切れて子どもも食べやすくなります。
ただし、ビニールが破れないように注意。
心配な方は厚めの袋を使いましょう。

4)

天かすをいれます。

5)

肉に天かすを押し付けるように貼り付けて、『ビストロ』のグリル皿へ。

6)

『ビストロ』のとんかつモードで調理。

付属レシピを見ながら調理するのは面倒なので、ねこママはほぼしません。
チキンカツなら「とんかつ」、一口サイズの肉の調理なら「からあげ」など
それっぽいコースで適当に調理します。

7)

完成!!

ビストロ時短調理で夕飯づくりをもっとラクしよう


なぜカツなのにてんかす?と思う方もいるかもしれません。
もちろんパン粉でもできます。
でも、天かすチキンカツめっちゃおいしいですよ。
天かすのサクサク食感がたまりません。

マヨネーズで衣をくっつけているので、マヨネーズの油分で揚げ物風に。
また、マヨネーズの味で調味までしているというのがポイント。
マヨ味が子どもに人気で、はげおちた天かすもみんながごはんにのせて食べています。

『ビストロ』にセットするまで約5分。
あとは、加熱時間はほかの家事ができるので便利。
ちなみにわが家は夕飯前にお風呂に入る習慣なので、セットしたら風呂に入ってます。
出てきた頃にはカツができています……神!!!

『ビストロ』はなんだか難しそうで使いこなせないのでは……と思う方もいるかもしれませんが、
メニュー通りにやらなくても十分調理できるのでかなり便利です。

あなたもぜひ『ビストロ』を手に入れて、ズボ楽時短家事でゆとりあるくらしを手に入れてくださいね~

タイトルとURLをコピーしました