男の子のセルフカットも難しくない!塵も積もればで節約しよう

子育ての悩み

塵も積もれば山となるをモットーに日々『ちょこっと節約』を心がけている節約大好きねこママです。

さて、みなさん子どもの散髪はどうしていますか?
キレイに仕上げてあげるには、美容院に行くのがベストです。

でも、子どものカットも意外と高いので「もったいないな」と感じてしまう方が多いのではないでしょうか。
また、小さなうちは美容院でじっとしていられない子もいます。
コロナ禍で、マスクも満足にしていられない子どもを美容院に連れて行くのに抵抗があるという方もいるでしょう。

そんなとき、自宅でセルフカットできれば便利

お金もかからないし、美容院に連れて行って暴れたり、あちこち触って病気をもらったりする心配もありません。
でも、セルフカットはちょっと自信がないとためらっているママ・パパもいるでしょう。

とくに男の子だと余計にハードルが高く感じます
女の子なら、くくれる長さにしておけば失敗してもカバーできますが、男の子だとそうはいきません。
しかし、カットの頻度が高い男の子こそ、セルフカットできれば大きな節約につなげることができます

そこで今回は、ザ★不器用! ねこママ流のズボラぎるセルフカットをご紹介します。

ネット検索でも現役スタイリストさんやヘアメイクさんがセルフカットの方法を紹介していますが、それよりぐぐっといい加減です(笑)。
ぜひ一読していただき、「こんなのでも外に出れるくらいの状態(!?)にはできるんだ」と一度トライしてもらえたらうれしいです! 

男の子の散髪はいくらかかる?カットの相場

先日、ムスコ(3歳)を保育園にお迎えに行ったところ、同じクラスの男の子がとてもカッコいいヘアスタイルになっていました。
ママに聞いたところ、美容院でカットしたとのこと。

思わず値段を聞いてしまいましたが、「大人とそんなに変わらない」と言っていました。 

『楽天ビューティー』でちょっと検索したところ、安い美容院だとキッズカット550円~と書いてありました。
「なんだ意外と安いのね」と思ったら、前髪カットのみ。
ほかもざざっと見た感じだと、全体的にカットしてもらおうとすると、安くても1,000円はしそう。

なかには3,000円前後のところもけっこうあって、ママ友の話同様、大人のカットと大差ないようでした。
 男の子だと、2~3カ月に一回ペースでカットが必要になるでしょう。

ひつじパパ
ひつじパパ

年間12,000円~18,000円くらいしそう

確かに美容師さんのカットはカッコよかった! でも、地味に痛い出費だと感じました。

ねこママ
ねこママ

やっぱりセルフカットしたい!

特別な道具不要! 男の子のセルフカットに用意するもの

やはりセルフカットの魅力は大きい! ということで、セルフカットのために用意したいアイテムは以下です。 

  • ハサミ(100均でいい)
  • ケープ(100均)
  • スマホ(YouTube)

スキばさみやバリカンなどは使っていません

くしのように使うとかんたんに髪がすける、100均のアイテム(名称がわからずすみません)も持っているのですが、これは髪が引っ張られて痛いと長女(6歳)からクレームが入ったため使用をやめました。
 100均のケープ以外、特別なアイテムなくはじめられます。

めちゃラク!男の子のセルフカットの手順

セルフカットの際、重視するべきはスピードです
相手は幼い子ども。嫌がってじっとしていられなくなる前に終えましょう。

ちなみに、うちのムスコは発達ゆっくりめなせいかまったく言うことなんか聞きませんが切れます。

 じっとしていてもらうのに不可欠なアイテムがYouTubeです。
これさえあれば、少しはじっとしていてくれます。

 場所は洗面所やお風呂場など、あとで掃除がしやすい場所がおすすめです。
髪の毛は濡らさずドライカットにします。

ケープを首に撒いたらスタート。 手順は単純です。

  1. 毛をつまみ上げる。
  2. ザックザックと切る。

以上です。めちゃくちゃかんたんで単純です。 

つまむので、子どもが動いてケガをする心配もありません。
トップも、サイドも襟足もぜんぶつまんで切っていきます。
すると、ぱっつんカットではなく、ふんわり丸みのあるイイ感じ(許容範囲の意)のカットに仕上がります

 ちなみに、赤ちゃんのうちは赤ちゃん用の爪切りばさみで切るのがおすすめ。
危なくないし、ちゃっと切れます。 

こんなカンジに仕上がりました

男の子のセルフカット!意外とやればなんとかなる

不器用ママでも、やれば意外となんとかできます。

ちなみに、わが家ではこんな感じでパパ以外はみんなセルフカットです。 
さすがに、女の子の髪をおろしていてサマになるイイ感じに仕上げる自信はありませんが、いつかコツをつかんで安くかつ、イイ感じのカットができるようになりたいです! 

男の子の散髪をどうしようか悩んでいる方は、ぜひ一度かんたんセルフカットをトライしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました